Top > モンスター > 【どくろイーター】
HTML convert time to 0.014 sec.


モンスター/【どくろイーター】

Last-modified: 2018-07-11 (水) 12:27:28

FF5 Edit

ジャコールの洞窟に出現する灰色の巨大リス。ナッツイーターの亜種。
ナッツイーターの色違いだが、こちらは手に「どくろ(?)」を持っている。
その可愛らしい見かけとは裏腹に、
数多くのプレイヤーを阿鼻叫喚の渦に陥れたインチキモンスターの一つ。
攻撃力と物理防御力が非常に高く、特に攻撃を受けたらこの時点ではまず一撃死する。
おまけに魔法で攻撃すると増殖する。ただし、HPはたったの1しかない。


30という異常な攻撃倍率を誇る。
この数値は全モンスター中でも神竜に次ぐ2位、ザコ(通常)モンスター中では堂々の1位。
攻撃力50。物理攻撃は約1500ものダメージになる。(ちなみに神竜の攻撃倍率は38、最強神竜改は40)

  • GBA版ではアンテサンサンに雑魚敵トップの座を奪われた。
    アンテサンサンの物理攻撃倍率は33。

防御力90、魔法防御力90、回避力90、魔法回避90と防御面も驚異的。


倒すならば下記の方法が有効。

  • 防御力無視の「みだれうち
  • 魔獣使いの「あやつる」で操って得意技の「前歯」を使わせて倒す。
  • 風水士の「ちけい」で発動する「おにび」で混乱させて自滅させたり、「しょうにゅうせき」で倒す。
    • 「地形」の鬼火で混乱させた場合、自滅させるにはコイツが「前歯」を使わなければならない。
      普通の物理攻撃ではダメージ0で混乱が解けてしまうだけ。
      • 増殖させていなければ通常攻撃で混乱が解けても再度「地形」を使う余裕はある。
  • 忍者の「なげる」で巻物(攻撃力120)を使う
  • エクスカリパーでの攻撃
  • バーサーカーが斧(防御力1/4で計算)で殴る。
    • どくろイーターの回避力は90でまず当たらない。すっぴんが斧を装備して「狙う」ならダメージが通る。
      • 鬼火で混乱なりモモンガで麻痺なりしていたら当たる。バーサーカーの場合は連係が必要。
    • 魔道士がフレイルで狙っても稀にダメージが通る。ほとんど弾かれるけど他に有用なアビリティを持っていなかったらつけてみる?
      第三世界ならモーニングスターが当たれば確殺。
  • 素手クリティカルで防御力を無視する。
  • ロッを装備して使う。
    • 一応攻撃力91以上のゴブリンパンチで分裂させずに確殺可。
    • よくよく見てみると、火のクリスタルから得られるジョブでなら対処しやすいモンスター。
      新しいジョブに誘導・興味を持ってもらうという役目を担っているようにさえ思えてくる。

魔法で増殖させてから巻物を投げれば、大量のギルと経験値が手に入る。
獲得ABPが増えないのがちょっと残念だが、巻物代を遥かに上回るギルが手に入るだけでも充分お得だ。

  • どこかで読んだ記事によると、これは増殖ではなく、カウンターによる2段階の状態変化らしい。増えたように見えるが、内部処理的には最初から6体いて、姿もなく行動もせず、代表1体と共に死ぬらしいが、魔法を喰らうと、まずEXP・ギルが増え、続いて隠れていた残り5体が現れて個別に行動するようになる。
    喰らわせた魔法の効果は、EXP・ギル増加直後に計算されるため、「死の宣告」などの効果で倒してしまうと、残り5体が動き出す前に倒せてしまう。6体分の報酬が美味い。
  • 祝福のキッス」でバーサク化させてから「死の宣告」で倒すと、
    何故か通常は入らないはずの経験値が入る。
    更に何故かこの場合でも魔法で増殖させてから倒した扱いになっているらしく、
    ギルと共に5体分獲得出来る。謎。
    • 調合を受けた時点で「魔法に対するカウンター」として経験値・ギル増の処理がなされる。個体増殖はその後の行動で行われるのため、バーサクにより上書きされる?
      • 操る→死の宣告の流れでも5匹分。バーサクじゃなくて死の宣告の仕様なのかな?
        GBA版には更なる強化バージョンのソウルイーターなんてのもいる。
  • 混乱・操る・バーサク状態の時は魔法で攻撃しても増殖しない。
    地形の「鬼火」の追加効果で混乱したどくろイーターで試してみると分かる。
    • …コイツがバーサク状態で6匹に増殖なんてしたらとんでもない事になるがw
    • 上記の死の宣告と違って普通は経験値も増えない。

獲得ABPは5なので、第一世界からアビリティを増やしたいならコイツの出番。
『ABPは欲しいけどEXPは要らない』という場合は、分身庇うを駆使するといい。
どくろイーターは魔法を使わないので、ひたすら分身で回避していればそのうち逃走する。
『庇う+守り』で放置してもイイが、前歯は猛毒or混乱の追加効果を持つ(どちらになるかは耐性による)ので、耐性残存バグを使う必要有。
具体的には、すっぴんで1戦毎にリボンラミアのティアラを付け替えれば、常に両装備品の耐性が付く。
ちなみに前歯は防御力無視フラグ付きの為か、等の回避武具では回避ができない模様。
マインゴーシュ&エルフのマント&ゴールドシールドで試してみたが、1度も発動しなかった。
(ちゃんとした検証を取ったわけではないが、多分白刃取りでも無理だと思われる)
つまり、前歯を回避する手段は分身のみになる点に注意されたし。
勿論、通常攻撃に対してはちゃんと物理攻撃防御判定(仮称)が為されるが。

  • 前歯等の防御力無視の「とくいわざ」は回避判定をスキップするために盾等での回避が不可能。
    ただし「分身」での回避は通常の回避とは別判定であり、これら回避率無視の攻撃も回避可能。

最大HP1なので捕らえるの条件を満たせない…と思いきや
実は可能である(確認済み)。
 
味方のうち2人に「せんこく」を付ける&同じ素早さにしておき、どくろイーターとエンカウント。
最初にどくろにケアルでも掛けて増殖させる。
先ほどの2人は同時にATになるので、2人とも「せんこく」のうち適当な攻撃を2体のどくろに掛ける。
「せんこく」が発動する前に、どくろ2体をカエルにしておく(逃走させないため)。
「せんこく」が1体目にかかる(エフェクトが出る)寸前に、
コルナゴの壷を装備したキャラがもう1体のどくろに「とらえる」を実行。
上手くいけば2体目に「せんこく」のダメージが入った直後に捕らえることが出来る。
ちなみにコイツを放つと「たたかう」が発動。単体対象ながらも物凄いダメージを与える。
興味があるなら是非やってみてほしい。

  • 上記はGBA版の話だが、SFC版なら猛毒状態を活用することで捕らえることが出来る。
  • 魔法回避90のためカエルにする場合は必中のかえるのキッスを使う。

出会い頭に逃走することもある。戦いたくない時はラッキー。


テントが盗めるのでますますABP稼ぎに便利。猛毒状態もテントで治る。
洞窟入口から遠く離れてしまっても、第一世界なら最深部からフィールドに出て回復できる。


6匹に増殖させてギルと経験値を稼ぐつもりなら唱える魔法は「ライブラ」がお奨め。
早い段階で覚えられる上、消費MPも1で済む。

  • GBA版のEXダンジョン「魂の河」に出現した場合も、残り1匹の状態で魔法で攻撃するとやはり6匹に増殖するが出現時の組み合わせでパターンが変わる。
    ソウル・どくろ・ソウルの場合は、ソウル1匹・どくろ5匹の計6匹に増殖。
    ナッツ・どくろ・ソウルの場合は、ナッツ2匹・どくろ2匹・ソウル2匹の計6匹に増殖。
  • ゴブリンパンチなら消費MP0

6匹に増殖させてから残り1匹の状態で魔法をかけると再び6匹に増殖するので1匹だけ残して戦い続ければ無限増殖が可能。
…あくまで理論上の話だが。
実際には、こちらが弱いと6匹がかりの総攻撃で全滅させられるのがオチだし、こちらが強くても途中で逃走されて戦闘終了になるのがオチだし。
なにより、どんなに増殖させてもギル・経験値・倒した数ともに最大6匹分しか得られないのではっきり言って何のメリットも無かったりする

  • GBA版のEXダンジョン「魂の河」でも同様に最大6匹分しか得られない。

斬鉄剣耐性は無いので、オーディン召喚で6匹いっぺんにブッた斬れる。
第一世界でフルボッコにされてた人はこの機会に復讐してみては如何だろうか。

  • 魔法回避率が非常に高いだけで耐性自体は笊(全ての状態異常が効く)。鬼火等必中の状態異常が効くのはそのため。
    シルビューヌと同じタイプだが、あちらはボス系耐性だけはある。
    どくろイーターはボス系耐性もないため斬鉄剣が効く。

「スカル」ではなく「どくろ」イーターなのが妙に味がある。しかも平仮名。
ちなみに、海外版での名称は「Skull Eater」である。

FF5(iOS/Android版) Edit

スマホ版では「前歯」は盾による回避が依然不可能。分身に加えアビリティ白刃取り、マインゴーシュなどの回避武器、エルフのマントならば回避を確認(現行のver1.1.3)


スマホ版ではバーサク後に死の宣告をかけて倒しても通常の敵と同じく経験値は入らない。
スマホ版全般の仕様としてバーサク中もカウンターは行うため、魔法剣スリプル+狙うで眠らせるなどしてから青魔法をかけないと青魔法へのカウンターで増殖してしまうので注意。


GBA版までは蛙状態では逃走が封印されたが、スマホ版では蛙状態でも逃走する。


スマホ版では仕様変更により宣告を使っても捕らえるのは不可能?
GBA版の捕獲動画を参考にしつつ試してみたが条件を整えても「宣告」に割り込めない。


関連語:【ナッツイーター】【ソウルイーター】

FFL Edit

「森に魔獸が入って来たクポ。中にはヤバい奴も混じってるから、遠くの土地も冒険して、
もっと強くなってから戦うことをオススメするクポ。」


レンジャー編の迷いの森に出てくることがある
(シンボルエンカウントだが、マップ上は他のモンスターとの見分けはつかない)。
竜騎士編に出てきたガルキマセラもどきと違って、レンジャー編レベルの戦力では手も足も出ない。
一応とんずらなどで逃げることは可能。
FF5のヤツと同じく、たまにとうそうする。


シンボルエンカウントするダークモンスターの強さが…
<<<<<<<<<<<<栗鼠

流石は恐怖の灰色リス。


他の3種類からは逃げられないが、何故か「最凶」のこいつからは逃げられる。

  • この凶悪な性能に軽い気持ちで挑んでしまった時の救済措置であろう。あるいは何度も挑戦していろいろ試してみてねという事か。

HPこそ1しかないが、あらゆる状態異常にかからず、あらゆる攻撃のダメージが0になる。
たった一つの例外を除いて。ただ事前情報無しで気づくような方法ではないと思う。
倒せばエルフの腕輪を必ず落とすが、以降は登場しない。


以下は根拠の無い空想。

  • 同じ章ならば、後の編のデータを使って前の編を遊ぶことができる。
    よってモーグリが言う通り、「遠くの土地できたえてから」挑むように敵の強さを設定していた。
    つまり本来ならばどくろイーターはレンジャー編時点では勝てないように設定していたはずなのだが、
    カエルのたたかうはダメージが必ず1になることを失念しており、どくろイーターはレンジャー編時点でも勝てる相手となってしまった。
    しかし配信してユーザーの反応を見る限り、カエルでしか倒せない方が面白いということで、
    この仕様の修正は見送られたのではなかろうか……

強くなればカエルでなくとも倒せるので、無理にレンジャー編のうちに頑張る必要はない。
ただ、エルフの腕輪は一品物なため、そのまま忘れて黄昏の章へ行ってしまわないように注意。

  • スマホ版では後からでも回収できるのでご安心を。なおその場合は余裕で倒せるのでシビアさを味わいたいのならフリーシナリオ中に回収してみよう。

PFF Edit

割と普通のクエストに出てくる雑魚敵。
FF5のデザインなんだが、ナッツが少し強くなっただけの気配がある。
そのせいか平然とどくろイーター五匹とか出るので、FF5プレイヤーは精神的にくるものがあるのではなかろうか。

FFRK Edit

FF5から登場しているモンスター。
ノーマルダンジョンではバル城地下に出現する。
HP、攻撃力、防御力は通常のモンスターと変わらず、普通にダメージが通る。
通常攻撃以外に単体への追加効果混乱のある物理攻撃「まえば」を使用する。
ただし、追加効果の確率は低い。

WOFF Edit

Mサイズのミラージュムーからヘンシンカできる。
ドクロを持っている…というか、ドクロに乗っており、尻尾にはメリケンサックがはめられている。
前歯による攻撃が強烈。

チョコボの不思議なダンジョン Edit

表記は「ドクロイーター」。
2ndダンジョンの後半、地下38階以降に登場するナッツイーターの上位モンスター。
ドクロ投げはクラの強さに関係無く50ポイントの固定ダメージを与える。(ドクロをかじった時と全く同じ)
ちなみにぶつけられたドクロは基本的に拾う事ができないはずなのにモンスターファイルには何故か「投げられたドクロはリサイクルしよう」と表記されている。
まぁ確かに稀にドクロを落とすのでリサイクルボックスさえ有れば一応その場でリサイクルできるが…。

チョコボの不思議なダンジョン2 Edit

イーター系のレベル2。表記は「ドクロイーター」。カラーは黄緑色。
下位にナッツイーター、上位にアイテムイーターが居る。
どくろを食べるわけではなく、ナッツイーターと同じく木の実を食べてレベルを上げる。
ちなみに野生では登場せず、ナッツかアイテムイーターのレベルを変えないと見られない。


「実をけっちゃ もったいないよ ボクがもらって 食べちゃおう」
実を蹴るとイーター系は食べるため、レベルをいじる際はカードの方が早い。
ちなみに毒の実を投げてくるので、毒に注意。通常で出ないのは幸いかも。

  • 実を食べるまで6ターン掛かるが、それよりアイテムイーターにレベルダウンの実を蹴ると
    折角レベルダウンしても6ターン後には再びレベルアップしてしまうので、倒すタイミングが限られるのが難点。
    また、撃破数を稼ぐならナッツイーターに何でもいいから実を与えてレベルアップさせた方が楽。

イーター種はレベルが上がるに連れて所持アイテムのクラと実もランクアップして行く訳だが、
コイツはクラが鉄のクラ?、実がラサンの実くさった実になっている(おいしい実は引き続き落とす)。


実はアイテムイーターよりもHPが高いのでナッツイーターをレベルアップさせて稼ぐ場合は
アイテムイーターよりも面倒な相手だったりする。もちろん経験値はアイテムイーターの方が
高いので一匹だけ倒した後は大人しくアイテムイーターまでレベルアップさせた方がいい。