Top > モンスター > 【エルダークアール】
HTML convert time to 0.002 sec.


モンスター/【エルダークアール】

Last-modified: 2018-06-25 (月) 22:50:49

FF15 Edit

白色の体毛に黒い斑点模様が特徴的なクアールの亜種。
主に封印の扉ダンジョンに出現するが、たまに地上でも目撃される。
攻撃方法は、跳びかかり攻撃を初め、雷属性攻撃の「ヒゲ」と「雷の咆哮」を繰り出す。
ブラスターは使用しないが、それに代わる即死攻撃「座りヒゲ攻撃」を使ってくる。基本的に攻撃法は原種と変わらないが、攻撃の頻度が早くなっており、全体的に高レベルな個体が多い。


エネミー図鑑によると、名前に「エルダー(先輩・年長者)」と付いているが、実際の年齢とは関係なく、
白く長い髭を持つことからこの名が付いた。
クアールは極めて高い適応能力を持つため、かつて厳しい環境に順応した集団がエルダークアールに分化し、それが各地に広まったと考えられている。
クアールとエルダークアールの関係は深く、何らかの脅威を感じて一緒の群れを作る事もあり、
電磁波を作り出せるクアールが、何者かに襲われて命を落とす際に特定の信号を発信し、
これを感知したエルダークアールが深山から下りてきた場合、しばしば報復以上の甚大な被害が出る。

●コースタルマークタワーのエルダークアール
古代文明の遺構に棲息するエルダークアール。
雷エレメントが希薄な地下であっても地上にいる原種以上の電気を発生させる事ができる。
また、敵の生体電流を感知する事で暗所でも問題なく戦う事ができる。

  • 最も強く危険な個体で、レベル93の大台で、ステータスも全体的に高い。その上、聖属性の魔法以外を無効化する。クアール種とは全く別物な特性を持ち、こんなに違うなら色変えるなり、名前変えるなりして別モンスターにすればよかったのにと思う。