Top > モンスター > 【キラーワスプ】
HTML convert time to 0.004 sec.


モンスター/【キラーワスプ】

Last-modified: 2018-06-26 (火) 00:04:55

FF15 Edit

クレイン地方に棲息する巨大昆虫。
赤・黄・黒・白の四色が不気味に絡み合った体色をした大型蜂(ワスプ)で、
前足二本がカマキリのような、刃がギザギザの鎌状になっている。
これに限らず、ワスプ系はキラービー系より体力も高く、技も多いのが厄介。
特技「毒針」と「混乱ガス」で相手を状態異常にしてきて、「捕獲」で相手を捕まえて落とす攻撃もしてくる。


エネミー図鑑によると、餌となる生物を捕まえては巣に持ち帰り、幼虫を育成する習性を持つ。
その巣は人が寄りつけないような場所に作られるため、発見して破壊する事は不可能である。

●バルーバ採掘場跡のキラーワスプ
バルーバ採掘場跡封印の扉ダンジョンに棲息するキラーワスプは他と異なり、地下空間の高度に順応している。
洞窟内を器用に飛行して獲物を狩る事が出来るため、地上と同様に繁殖が可能。