Top > モンスター > 【シンリュウ】
HTML convert time to 0.007 sec.


モンスター/【シンリュウ】

Last-modified: 2017-11-09 (木) 00:33:41

FF零式 Edit

第五章ミッション「ジュデッカ会戦」のボス。
五星近衛兵団最強の「暁の守護」ホシヒメがルシの力を用いて変身した姿。レベル50。
漢字にすると多分「神竜」。エンネツが「炎熱」だった事から推測だが…。
ソウリュウの攻撃をかいくぐって来た朱雀飛空艇を破壊していた。
三又首の巨大な竜で、姿だけを見るとヒドラのような姿をしている。
炎・雷と二種のブレスを使い分けるのだが、それ以上に怖いのは「食う」こと。
S.O.で生き延びれといわれてもブレスで一撃、食われて一撃、ツメ攻撃で一撃とイベント戦かと思うくらい一撃で倒していく。

食う瞬間にブレイクサイトが発生するので、射程が長いキャラでやると割と狙いやすいのが救い。
シンリュウに全滅させられることで、戦いは軍神バハムート零式VS護蒼龍へと移行する。

  • なお相討ちでもバハムート零式vsシンリュウ戦に移行する。
    倒したばかりのシンリュウが何もなかったかのごとく復活してバハムート零式に倒されるというシュールな光景が見られる。

倒せない敵ではないが…食らう時と爪攻撃の見極めができないと難しい。
暗闇を飛び回りロックオン射程外から攻撃してきたりするので、視点移動で赤く光る目玉を追うといい。
ホシヒメの「レッカ」で扇状に火球を吐き、「ジンライ」でプレイヤーに集まる軌道の雷玉を吐く。
技を呼ばないこともあるのでSEには要注意。

  • バハムート零式でトドメ刺した後、最後に生き残ったキャラとホシヒメらしき人が倒れている。

ブレイクサイトした際のホシヒメの悲鳴が痛々しい。
その後「喰らうてやる」と言われたりするのだが、実際ブレイクサイト後は結構食いにくる気がする。


S.O.で「2分間攻撃を受けるな」「5分以内にシンリュウ・ホシヒメを倒せ」とあるように、
一周目からでも頑張れば倒せる。
基本ブレイクサイトを起こさないと攻撃が届かない敵なので、もはやタイミングの問題だと思う。

  • 私はエイトでわりかし楽に倒せました。事前にレリックで戦闘メンバーをエイトだけにしといて戦いを挑み、敵が攻撃してる時には夢幻闘舞をし続ける。で、ブレイクサイトが出てきたら殴る。作業と化すけれど、私はこれで誰も死なずに25lvで行けました。「シンリュウを倒せ」というSOは、ちょっと卑怯ですがある程度相手のHPが減ってから受ければいけます。
    • 自力で倒す栄光をとるか、限定召喚獣のド派手な攻撃を見るか。
      自力撃破可能かどうかは別にして、どちらを選ぶかはプレイヤー次第である。
  • ブレイクサイトによってHPをギリギリまで減らすと、倒れっぱなしになりキルサイトも出っぱなしになる。
    トドメを刺すまでずっとそのままなので、そこで前者のS.O.を受けて放置した後、後者を受けて倒せば安全に達成可能。
  • 実はバハムート零式を召喚したか否かで初回クリアの報酬が違う。バハムート零式でクリアしたら、今度は自力で倒すのに挑戦してみよう。

ジュデッカ戦闘の最初の、飛空艇からの射撃タイムにも現れる。
迫ってくる竜を撃ち落としていくと現れ、火球を放って攻撃してくる。後に戦う時と同じく一撃死レベルの威力なので、一旦タレットから離れて回避しよう。
攻撃を当てればちゃんとダメージを与えられる。動きを先回りして打ち続け、クリティカルが多めに出れば結構いいとこまでゲージを削れるが…まあ倒せないんだろう。
結局飛空艇の方がソウリュウにやられてしまうのでこの時点では決着はつかない。

余談だが、こいつが現れた時に誰かが「五星龍だ!」と叫んでいる。ホシヒメがルシになってからそれほど経っていないのに、既に割と知られた存在なのだろうか。


本作では蒼龍に竜が所属するため眼にする機会は少なくないが、
ドラゴンらしいドラゴンはシンリュウぐらいのものである。(ほとんどは鳥に近いの馬型
ただし、肩口から小さな頭が二つ生えているため、いわゆるドラゴンまんま、という外見ではない。
重量感のある形状も、上記にある神竜ともまったく異なる形状をしている。

  • 本体は上から見るとなんだかエビっぽくも見える。
  • 説明だけ聞くと、ゴジラシリーズに出てくるキングギドラ