Top > 地名・地形 > 【ニブルエリア】
HTML convert time to 0.005 sec.


地名・地形/【ニブルエリア】

Last-modified: 2016-07-12 (火) 21:28:10

FF7 Edit

西側の大陸にあるエリア。
南のコスモエリアとは川で隔てられている。バギーでの往来が可能である。


ニブルヘイムはこのエリアにあるただひとつの町である。数年ぶりにこの町を訪れる者は、この町が以前の通りに存在していることに驚くことになる。しかし、不審に思った者が、現在の町の住人に問い質しても無駄らしい。


隣接エリアのひとつ、ロケットポートエリアへ行くには、町を通り抜けて、危険な吊り橋のあるニブル山の険しい山道を抜けなければならない。バギーで町に入ることはできないので、ここまでバギーで旅してきた者は、この町の外にバギーを置いていくことになる。


東はゴールドソーサーエリアに隣接しているが山脈に隔てられている。しかし、川や浅瀬を移動できる乗り物があれば、南の川を伝って容易にゴールドソーサーエリアに行くことができる。


ゴールドソーサーエリアとの境には山に囲まれた円形の湖がある。山チョコボ類または潜水艦があれば湖畔に行くことができる。湖畔の滝の裏には広い空間がある。
ノースコレルエリアとも隣接しているが、特殊チョコボがないと山を越えて行くことができない。


草地にはバッテリーキャップニブルウルフバルロンが出現。中でもバルロンはグラビガに加え、割合ダメージの効果を持つダイブキックを放ってくる。
ニブル山を抜けた先の森の中にはババヴェラウミュも出る。海岸にはコスモエリアにもいたクラウンランスがいる。


草地エリアでは雑魚敵の同時出現数が多いので注意。
それ故にこちらが十分に強くなった後はデスペナルティ強化スポットの一つと化す。

  • 草地ではなく森では?