Top > 特技 > 【リードインパルス】
HTML convert time to 0.003 sec.


特技/【リードインパルス】

Last-modified: 2018-05-20 (日) 18:29:18

DFF Edit

バッツの地上ブレイブ攻撃
フリオニールリードアックスジタンストームインパルスを組み合わせた物真似をする。
判定が強く(接触相性が遠隔強)GUARDCRUSHの特性を有する斧を相手方向に一直線に投げ、
当たるとダガーに持ち替えて回転しながら蹴り飛ばす。
高い激突とEXフォース吸収距離+1mの追加効果がある。


フリオニールのリードアックスと同様に、コンボや連携の起点になる。
また理由は不明だが、相手の強判定の攻撃で一段目が弾かれても、二段目に移行できる時がある。


崖際で斧が命中した時にコンボ入力を遅らせると判るが、
ダガーによる攻撃は元の技と違ってかなりの落差に対応できる。
実戦に生かせる機会は無いので、余り意味は無いが。

UT版 Edit

元技より射程が僅かに短いが、リードアックスの射程がUT版で延長されたため、
射程はあまり変わっていないと思われる。
一方でストームインパルスの方はかなり弱体化されたのだが、
一段目がそもそも違うし元技の派生廃止は関係無いので、
攻撃後の隙以外はこちらもあまり影響は無いと思われる。
上記の通り追加効果も優秀なので、使わなくてもCPが余っているならば装備する価値はあるだろう。


一番大きな違いは元技のフォース見直しによる大幅なフォース排出減少。
無印が排出70に対してUTはたったの18。

DDFF Edit

元技からの性能低下が無くなったので、その分射程は伸びたと思われる。
今作ではストームインパルスの激突性能が大幅に低下したのでこちらも割を食っている。
その反面リードアックスの銃口補正が大きく向上しているので、へたな回避は狩れてしまえるようになった。
またヒット時の相手硬直時間が大幅に減っているので、これを用いたコンボは不可能になった。


追加効果は以前と変わらずEXフォース吸収距離+1m。
DDFFではEX性能だけを高めるという事が難しいなか、
デメリット無しで吸収距離を伸ばせるこの効果は非常にありがたい。
地上ブレイブの幅を狭めてでもこれを複数セットする人がいるほどに魅力的である。
3個セットすれば+3mと天の叢雲を装備したのと同じ効果。装備選択に幅を持たせられる。

  • 地上ブレイブ攻撃を3つともリードインパルスにすると、
    EXフォース排出量の多い攻撃アビリティがHP攻撃のみになってしまう
    (空中ブレイブ攻撃は全てEXフォース排出量が少なめ)。
    そのため、3つの装備枠のうち一つは他の地上ブレイブ攻撃をセットしたほうがいい。
    例えEXフォース吸収距離+2になったとしても十分な恩恵を受けられるので問題はない。