Top > 特技 > 【ヴァリアントブロウ】
HTML convert time to 0.004 sec.


特技/【ヴァリアントブロウ】

Last-modified: 2018-06-16 (土) 16:52:55

DFF Edit

暗黒騎士セシルが使う地上ブレイブ攻撃
武器で2回斬り付け、追加入力で激突効果のある突きを放つ。
最初から覚えている技だが、接近戦での使い勝手は良好。


踏み込む距離はかなり長く、速度も速い。
この技の射程内で相手が魔法攻撃(特に直進型)を撃ってきたら、ガードしてすぐ使えば結構当たる。
浮き上がる攻撃をガードしてすぐ出した場合は打点が低いので空振りすることもあるので注意。


「ふんっ!」「すまない…」。

DDFF Edit

DDFFではマップ上で使うセシルの攻撃モーションに採用されている。
岩に向かって「すまない…」と言いながら破壊する様はシュール。

DFFOO Edit

セシルがクリスタル覚醒レベル20で習得するアビリティ。使用回数は3回。
3HIT闇属性近距離物理BRV攻撃。使用時に自身のHPを中消費する。対象を吹き飛ばす。
相性性能を持つ武器は「闇き爪【Ⅳ】」。


パッシブ「ヴァリアントブロウエクステンド」を装備すると、2HIT闇属性近距離物理BRV攻撃+HP攻撃に変化し、合計BRV威力も少し上がる。


「さよなら…」

FFL Edit

表記は「バリアントブロウ」。文字数の都合だと思われる。
ナイト編以降、突撃チャージの組み合わせによって習得できる光の戦士専用のFアビリティ
使用者の残りHPが少ないほどダメージが大きくなる攻撃技。対象は敵単体で、消費MPは55。
FF6に登場する「バリアントナイフ」と同じ効果を持つ技と考えて良いだろう。
両手持ち」と併用すればHP満タンでも約4000といった大ダメージを叩き出せる。

  • ナイト編でも瀕死状態だと(両手持ちあり)約8000~9000ダメージを叩き出す事もある。
    起死回生の強烈な一発というまさに男らしい技である。

クリティカルしているのか同じだけHPが減っていてもダメージに結構ムラがある時がある。
それでも充分高威力なのだが。


終章後編のレベルまで来ると、限界突破ありで攻撃すれば軽く5ケタダメージを叩き出せる。
使う場合はアルテマウェポン必須となる。