Top > 特技 > 【力の歌】
HTML convert time to 0.003 sec.


特技/【力の歌】

Last-modified: 2018-03-30 (金) 18:50:11

アビリティ/【ちからのうた】


FF5 Edit

FF5のの1つ。第三世界のクレセントで、吟遊詩人に家のピアノを弾いてから話すと教えて貰える。
効果は歌っている間、味方全員のが上昇するというもの。

  • 条件を満たすと【英雄の歌】と同時に習得する(GBA版で確認)
    ピアノマスターになる前でないとこちらは習得できない……ということはないのでご安心を。
    しかしピアノマスター前後で吟遊詩人のセリフが変わるので見逃したくなければ注意。

レベルは「調合」でも上げられるが、力は上げられない。
そういう意味では価値のある歌。


(攻撃力+バラつき-防御力)×物理倍率が物理攻撃のダメージ。バラつきは各種武器ごとに違う。
(レベルx力÷128)+2[小数点以下切り捨て]=物理倍率。

FF5(iOS/Android版) Edit

スマホ版では魔力素早さリジェネ回復におけるレベル上限と並んで力も計算上限値が255になっている。

  • ビッグブリッジのゴブリン(防御力0)を眠らせ、力の歌と同時に英雄の歌を歌い、Lv255になるまで待機。
    (スマホ版は歌によって向上したレベルがライブラに反映される)
    確認後ブロードソードで攻撃。ブロードソードの攻撃力は15、バラつきは0~+1
    GBA版=1170ダメージ 物理倍率78
    iOS版=3184ダメージ 物理倍率199 どちらもレベル上限は99で、力は99と255で計算されている。
    ※SFC版は力の上限が99と検証済み。

歌のドーピングが全般的に強化された。

FFL Edit

吟遊詩人のコマンドアビリティ「歌う」の技の一つで、ジョブレベル5で習得できる。
歌っている間味方全体のを上げる。消費MPは22。


11年4月のストーリー更新で性能が向上され、
ザコ戦で暇だったらとりあえずこれを使っとけばいいよ、と言えるほどまでに使い勝手が良くなった。
ボス戦でも回復を犠牲にして力の歌で強化して押し通す、という戦法も十分に考えられるようになった。