Top > 魔法 > 【トリプル】
HTML convert time to 0.005 sec.


魔法/【トリプル】

Last-modified: 2018-05-17 (木) 00:13:08

関連項目:


FF8 Edit

時空魔法として登場。
魔法として使用すると、対象の単体が一度に同じ魔法を3回唱えられるトリプル状態になる。
G.F.エデンが修得する『トリプル消費1』と組み合わせると良い。
ジャンクションする価値は非常に高く、『力J(70up/100個-3位/49種)』
魔力J(70up/100個-2位/49種)』『早さJ(70up/100個-1位/49種)』
回避J(40up/100個-2位/49種)』『命中J(150up/100個-1位/49種)』
運J(30up/100個-5位/49種)』のいずれかにセットするいい。


普段は弱い魔法を一気に強力にできる。
だがジャンクション用魔法としてアルテマより勝る部分(早さ・命中)もある困った魔法。
大量入手もそれなりに手間が掛かるので、『ダブル』のおまけも付くケルベロスを使うのが常套手段。
でも魔法よりもそれ以外の攻撃手段(主に特殊技)を使うのがゲーム全般における常套手段。


オーディンケルベロスあたりからドロー
ロケットエンジンから50個、ソウルオブサマサから60個、スリースターズから100個精製
もしくは竜のウロコ1個→ダブル20個(時空魔法精製)→トリプル2個(上クラス魔法精製)で作れる。
竜のウロコはグレンデルから1度に最大4個盗めるうえ、2体組の出現率も高いのでそこまで入手性は悪くない。


攻撃よりも補助・回復で使われるような気がする。

  • 慣れたプレイヤーならジャンクション専用だろうな。
    終盤は高性能の魔法やアイテム作り放題だから全体掛けの必要性は薄い。
    回復や補助の全体掛けの代替手段はいくらでもある。
    メルトンオーラ特殊技が強力すぎるし。

パーティ人数が最大3人であるため、補助魔法や回復魔法を擬似的に全体化することが出来る。
プロテスヘイストオーラなどの全体がけが強力。


実はカード変化を使えば極めて早い段階で180個手に入る。
バラムガーデンのトゥリープFCがキスティスのカードを持っているので勝ち取る。
イフリートとディアボロスを切り札に戦えば何とかなる。
それをカード変化でソウルオブサマサ3個に、
さらにそれをトリプル180個に。しばらく補充出来ないので無駄撃ち禁止。
ちからに100個+あんこくが便利。さらにゼルのカードもハイパーリストに出来るので、それも合わせると超強力。
問題はキスティスのカードは最強デッキの一枚なので、非常にもったいない事。

  • 終盤ならスコールのカードを変化させてスリースターズ3個にすれば、そこから一気にトリプル300個を精製できる。
    DISC4でCC団イベントを終わらせているのならなお良し。

FF14 Edit

敵専用魔法。アシエン・ナプリアレスが使ってくる。
概要はそのまま、次回の魔法を三連続発動する。
使うようになると高速魔法とか言ってくる。
基本的にタンクにトリプル+スパークと、ダブルと同じ使い方をしてくるが三連発は下手すると溶ける。
タンクも被ダメージダウンのバフを付けないとかなり痛い。